Entries

パニック障害のこと2

こんにちは。

7月26日の記事にて、もうパニック障害のことは忘れて生活する、ブログに書かない、
ということを書きましたが、自分の中で少しこれについて消化できてきた部分、
また、やはりこのブログが自分の内面と向き合うものであるとして始めた以上、やはり書いておきたいことがあり、再び書き始めます。


ちょっと、勝手ですが、勝手にルールを作ります。
(この記事は「はじめに」の書庫に入れておきますね。)

現在獣医師を目指して受験勉強をしています。
6、7年程前から軽いパニック障害のような症状がありましたが、日常生活に支障がある程ではありません。
(でも電車に乗れないから職場の近くに引っ越したり、旅行や映画無理だったり、行動でカバーできる支障はありますが。。)

今までは、自分の気持ちのせいにして、あまりきちんと向き合ってきませんでしたが、
受験を決め、仕事を辞めてから日常的な不安感(胸の動機、締め付け感)などを感じるようになりました。

今後のことも考え、本気で治したいと思うようになりました。

8月中旬より、心療内科通院およびカウンセリングを受けています。


ブログ内でその様子などを書いていきたいと思いますが、
基本的にコメント欄は閉じさせていただくのと、ブロとも限定記事、またはパスワード入力という方法で公開されるようにしたいと思います。
パスワードは自分の誕生日の「0504」にしましたので、FC2ブログをやっていない方でも、これを入力すれば見られると思います。


神経質すぎるかもしれませんが、パニック障害というのは、やはり理解されにくいものだと思います。
なので、なんというか、見てくれる方にだけ見てほしいというか、わかってくれる方だけ見てほしいというか・・・。

このブログっていうのはある意味自分の理想の自分を演じているというか、
文章で自分のことを書いて公開することで、ある意味自己満足にひたっているというか、、、。
そういう感じもあるのですが、このパニック障害に関する部分だけは、やはり本当は認めたくないけど認めなきゃいけない自分で。

なので、公開したいけど公開したくない!という微妙な話題なので、このような公開の仕方にさせていただきます。

ぐだぐだとすみません(^^;


コメントについては、おそらく、経験者の方や、ご自身もこのような症状をお持ちの方、お優しい方は
なにか助言やコメントをしてくださることもあるかもしれないのですが、
今は自分の中で、こいつとの向き合い方を模索中です。
たくさんの向き合い方を知ってしまうとますます、混乱したりしてしまいます。

結局わたしは、自分の体験でしか、吸収できないタイプなんだと思います。
素直じゃないので。。


インターネットでパニック障害について調べると、山のように情報が出てきます。
それを読んで思ったことは、この病気は、「かかる原因も人それぞれ、治し方も人それぞれ」だということです。

全ての人に当てはまる治療法というのは、存在しないと思っています。


今は、病院の先生とカウンセラーの方、そして自分との関係で、方法を模索しながら治療をしています。


あくまで専門家ではないので、自分の経験を書くだけですが、
もし、読んでくださる方がなにかの参考になれば幸いです。



とにかく何か書いてみる

新しくブログを開設しました。

はじめまして。ねこかもめです。
ねこと「かもめ食堂」が好きなので、ねこかもめにしました。

mixiとツイッターをやっていたのですが、
情報量の多さと、他人特に知り合い、好意を寄せる人、との距離感がわからなくなってしまい
自分の発言の向かうところの、自意識とか、自己顕示とか、
そういうシステムに対して、なんだかわけがわからなくなってしまいました。
特に、大震災で、神経過敏になっているということもあると思います。
これを言ったら、こう思われるのかな、とかビクビクしていました。

でもわたしは、自分の感情のはけ口を文章にして、ネットに流すことで発散することをやってきました。
またそのような場所が必要だと感じています。
なので、mixiとツイッターはしばらく離れて、こちらでブログを始めようと思います。

感情のコントロールが苦手です。
というか、わたしには正しい感情が欠如しているように思われるのです。
それはもちろん、哀しい人を見て哀しくなったり、映画や本で泣くことはできます。
でも、なんだかそれは、人間としてそうするべきだからそうしているような気がしてしまうんです。
正しい人間のイメージにしたがって行動しているような…。

現に、そういう自意識がなかった小学生のころ。
わたしは、多分何人かの級友を傷つけたことがあります。
先生に呼び出されて怒られても、怒られる意味すらわかりませんでした。

ある時、突如わたしは「相手の気持ちを考えなければならない」という事実に気がつき
今までの自分を猛反省し、これからは「正しく」生きていこうと決めたのです。

だから、ずっとずっと、世間的な自分と、本当の自分が乖離しているような気がします。

このブログでは、その溝を埋めるためのものになればよいと思います。
できるだけ、本当の自分の感情に向き合っていこうと思います。
だから、わたしと知り合いの人がもし見たら、ギャップを感じると思うけど、それに関してはなにも言えません。

基本的にマイペースにやっていくつもりです。

よろしくお願いします。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ