Entries

Linne

勉強しながらiPodシャッフルで音楽聴いてます。

今日の空模様とテンションにぴったりの曲きた。




飛び込んだ 水面の折り目から海と空
折り曲げる
水の中を飛んだ
折り曲がる空の真下で

海の中から
水面に見えるのは空の果て

水の中を飛んだ
折り曲がる海に浮かぶと
目が覚めるんだ

浮かべると 流れ出す
灰色の 空の果て

水の中を飛んだ
折り曲がる空に浮かぶと
目に映るんだ

浮かべた船の先が沈んでく

今は見える 鳥が飛んでるよ




全部が霞んでいて、水の中から空を見上げたときの、ゆらゆらときらきら。

色が滲んで境界が溶けていく感じ。


そういう世界を愛しています。



さて、化学の世界に戻ります。


(化学苦手……)


酸素 水素 二酸化炭素~
酸素!炭素!
量子力学モデル!
π結合!σ結合!混成軌道!

プラスとマイナスは引き合う力。

万有引力とは、引き合う孤独の力である。


…頭おかしくなってきた。笑


それではごきげんよう。



On Green Dolphin Street

梅雨ですね。

梅雨は、イメージとしては好きなのですけど。
(紫陽花♪ かたつむり♪ かえる♪ 長靴♪ みずたまり♪ 的な笑)

今年の梅雨ばかりは、実害があるのでやめてほしいです。
チャリ通学&お馬の世話が大変なので。。

昨日くらいから、ちょっとだけ、(PD的に)体調悪い気もするけど、気にしないレベル!


で最近むしょーーーっにジャズのセッションがしたくてたまらんです。

※昔少し書いたかもですが、大学時代はモダンジャズを少々やっていましたので
下手の横好きというやつですが、ベースなんぞを弾いております。

もう随分楽器を触っていないので、確実にいろいろ忘れてきている。。

自転車で行けそうな距離に、セッションやってるお店があったので、
6,7月は忙しそうなので、夏休みには、必ず行く!!!




ジャズのスタンダードで多分わたしが1番好きな曲。
「On Green Dolphin Street」という曲です。

この曲は、Aメロの浮遊感からの、Bメロからカッツリ4ビートになるところとか
エメラルドグリーンなイメージの雰囲気とか
大好きです♪

(コードが凝っているので、演奏はとっても難しい〜)



こちらも大好きなKeith Jarrettトリオの演奏です。

もうこの3人のコンビネーションは神!!!
トリオって、ジャズのバンドでは最小にして最大。だと思います。
空間を音の粒が満たしていく感覚っ!


Green Dolphinの演奏は、これと、チックコリアのトリオのが好きです。



イントロの不思議の国の入り口感と、バンドが入ってきた瞬間のグワッて感じがたまらんです!!


んにゃーーーーっ

セッションしたい!!


わくわくく

最近また音楽を聴きながら勉強しているので、
新しいCDをゲットしてきましたー。

新しいCDをはじめてかける時って、
新しい友達に出会うみたいな、新しいプレゼントを開けるみたいな、
わくわくした気持ちになります。

それで、最初は馴染まない感じがしても、たくさん聴いてると、すごく自分に染み込んできて好きになってきたり
逆に遠ざかっていったり。
しばらくご無沙汰していた曲が急に心に響いたり。

今日ゲットしたCDたちは、どうなるかしら。


まずは買ったもの。

?? 1


大好きなトクマルシューゴ氏の初期アルバム!
トクマル氏は海外で認められて逆輸入的に日本でも評価を得てきたらしいです。

このアルバムはオルタナ臭がけっこう強いですね。
今はだいぶポップになってきたんだなあ。

でもトクマル民族の音楽であることに変わりないので、これからじっくり馴染ませていきたいです。

ジャケット絵もよいですなー。好き好き。


次はツタヤで借りたものー
?? 2

これでアジカンコンプリートですっ!!わーいわーい。
アジカンは高校生のときちょっと好きで、それからしばらく聴いてなくて、
昨年「ランドマーク」を聴いたらすんごく良くて、再ブームになっていたのですが、
その間のアルバムが抜けていたんですね。
こんなにアジカンの新しい曲が聴けるなんて嬉しいですっ!

アジカンのジャケット絵といえば中村祐介氏。
この人の絵もよいですね。この人の描く女の子が理想です。


あとは空気公団のCDを2枚。
空気公団は、今まで「友達の友達」くらいの感じで、まともに聴いたことが無かったので借りてみました。

友達になれたらいいな。


この音楽たちで、しばらく楽しめそうです◎




アジカン

勉強に行き詰まったので、久々に音楽を再生!

アジカン!

いい!!

ごっち氏は、今聴くと、昔からぶれずに希望を歌っている。

はーー。なんだか泣ける!


ランプ

わたしが音楽を始めるきっかけになったバンドがBUMP OF CHICKENです。

中学高校の頃大好きだったんだけど、なんか大人になるとバンプは「厨2」とか言われて
ちょっと好きなの恥ずかしいかな、て感じであんまり聞いてなかった。

自分の希望した仕事ではなかったけど、ようやく仕事も始め、一人暮らしも始め、
休日の今日、ラジオを聞きながら洗濯を干していたら、ラジオから「ランプ」が聞こえてきた。

「落とした夢 理想の類 それを探しさまよう道を
 照らし出すよ ハートのランプ 今まで気づかなかった誇れるベストフレンド」

なんか今のわたしに、グっとくるフレーズだった。

6年ぶりくらいに、この曲の入っているアルバム「THE LIVING DEAD」を引っ張り出して
途中から歌詞を見ながら聞いてたら涙が出た。


君が強く望みさえすれば 照らし出そう 温めよう 歩くための勇気にだってなるよ

約束しろよハートのランプ もう一度僕を歩かせてくれ
「ヘンだな 僕は君自身だよ 自分が信じれないのかい?」
小さく震える手にはマッチ 今にもランプに火を灯す
闇に凍えるこの身を救う 最後の術はこの身の中に


改めて打ち込むと、なぜかちょっと恥ずかしい感じなんだけどw

YOUTUBEにて動画を発見。やっぱりかっこいいなぁ!!



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ