Entries

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

発見

びわゼリーを冷凍して少し解凍して食べるととっても美味しい!


うちの前の風景

カエルがないている







運命の遺伝子?

久々に授業記事


とある授業の課題で、遺伝子のデータベースの使い方の練習のために、

くじ引きで出た遺伝子をデータベースから調べて、どの染色体にあるかとか、配列とか、どんなタンパク質をコードしててどんな疾患に関わるか調べる

というようなものが出たのですが、

わたしは「KCNH2」という遺伝子が出ました。
なんだそれ?でした。
(人によってはインスリンとか、有名なのが出てる。)

調べた結果、ちょっとややこしいのですが、
カリウムチャネルの発現に関与している遺伝子でした

カリウムチャネルとは、すごくザックリ言うと、体の中で、
・神経の興奮の終了のために必要なモノ
・神経が興奮していないときの、興奮しやすさを決めるモノ


つまり、カリウムチャネルが少ないと、一度興奮した神経がなかなか戻らずに、興奮状態が続き、不整脈を引き起こす。


そして、この遺伝子、統合失調症にも関与しているらしいです。

調べるうち、こちらはカリウムチャネルの過剰な発現によるみたいです。
ここからは、ちゃんと書いてある論文などが見つからなくて「多分」ですが、静止膜電位が上がることで興奮しやすくなる、興奮の終了も早いから次の興奮がすぐにくる→神経が過剰に興奮してしまう。みたいな話かと。


あれ?

これってもしやパニック障害にも関係してる???



きちんと調べられてないみたいですが、もしかしたらもしかするかもですね。


まあ、パニック障害の原因は100%遺伝子なことはないと思いますが、
確実に要素のひとつではあると思います。


(遺伝子の研究者になるつもりはないので、誰か調べて~~(笑))





結局

朝焼けじゃないけど行ってきた





奥入瀬渓流は、いつ行ってもいいなあ。





はあーーー、自然っていいな





十和田湖は、殺人事件が起きそうなくらい天気悪かった(笑)


さあ、今日は他にもいいことあったし、青森生活、わたしなりにがんばってこう!



夜更かし

んーなんでもうこんな時間?

0時くらいからぼーーーーっと、、、

ブログ書いて消したり、YouTubeでブルーハーツ見てたりしてたら

3時!

まあでも先々週あたりから忙しいのに眠れない日が続いていて

すずめの声を聞いてから寝る日も多かったんだ



一周回って病み病みタイム終了した

十和田湖に朝焼けでも見に行くか〜〜


まあ、寝るか〜〜〜


もう、どうにでもなれ〜〜〜〜〜〜


くっそやろ〜〜〜〜〜〜



(くそやろは自分に対してです)





ひとりごと

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

帰路

写真だとまったく伝わらないかもしれないけれど、

橋の上からの景色



胸のすくような絶景だった




















現時点での結論

とにかく、毎日を一生懸命生きるしかないのだ!


昨晩ジャズのライブに誘われて弘前まで行ったけど夜遅くなって帰るのやになってビジネスホテルに泊まって、隣の部屋のいびきで眠れなくて、抗不安薬飲んでしまったせいで頭ぼーっとしてるのにこれから八甲田山越えて帰らなきゃいけないけど!


たった今喫茶店で食べたアップルパイがさくさくで美味しかったから山越え頑張れるし!





昨日行く途中、虹のかけら見れたし





八甲田山を越えて弘前に行く道は、奥入瀬渓流からの、途中までクネクネの山道のあとに、日本昔話みたいな景色がずっと続いてて。


後ろの窓全開で走ってて。


川の泥の匂いから山の青い匂いに変わって、温泉の硫黄の匂い、村に入ると、畑の匂い、煙の匂い、りんごの花の匂い。


いろんな匂いがして楽しかった。



帰りにもうちょっと探検しながら帰りたいところだけど、
レポートとテスト勉強あるので帰ります。




あーーーバイクほしい!







考え

最近、わざわざ獣医にならなくてもよかったんじゃないか、てよく思う。(もう、引き返さないけど)

獣医学部行って好きなことやって、部活もやって遊んで、なに言ってんだて感じですけど。


結局は、自分が「満足」できるコトをしたかっただけなんだと思う。


なにをもって満足とするか、そのラインは、人それぞれで、その人の育ちや、周りの環境、それともって生まれた性格も関係していると思う。


わたしは、なんの目的もなく入った文系の大学に劣等感をもっていたし、そのあと就職しても、たかが区役所の非常勤職員という立場にも劣等感をもってた。


そういえば、区役所の前に数ヶ月勤めた、アパレルの仕事が楽しかった。

朝早く出勤して、新しく入ってきた服を片っぱしから、自分で着てみて、サイズ感を確認して、お客さんの体型をみて似合うサイズ感のものを勧めたりしてた。

自分が選んだ服でお客さんに喜んでもらえた時は嬉しかったなー。
体力的にかなりきつかったけど、、。

けどアパレルやってるときは、大学まで出て販売職な自分にやっぱり劣等感をもっていた。


なぜそんなに、昔のわたしは、今の自分に満足できてなかったんだろう?


誰かに褒められなかったから?
中学から仲良かった友達グループが、研究者や看護師、教師など、「すごい」と言われるような仕事だったから?


昔から、「将来の夢はなんですか?」ときかれ、それってなぜか大体職業のことで、夢を叶えた生き方をしている人が、なんていうか、「正解」だと思って育てられてきた気がする。

わたしはそれが昔から「獣医さん」だったから、獣医さんになれなかった自分はダメだと思い込んでたのかもしれない。


今思うとだけど、アパレルの仕事だって素敵な仕事だったし、区役所だってやりがいはあった。


決して獣医学部に入ったことを後悔しているわけじゃない。

ただ最近気づいただけ、自分は欲張りで、贅沢で、今自分が「持ってない」ものばかり、欲しがって、「持ってる」人が羨ましくて、我慢ができない。


そうして無理矢理掴み取ったこの道をわたしは今度こそ、愛せるのでしょうか。



なんか人生の話になったけど、そもそもこういうこと考えてたきっかけは、もっと小さな話で、

つまりは、えーあーーー。まあいいか。

勉強しなきゃ。












広告消し

更新しなさすぎて広告が出てました。


なにか書こうと思えど、なにも書くことが思い浮かばないです。


というか、言葉が、たくさん、浮かぶんだけど、なんだかその言葉に自信がもてなくて、消してしまう感じ。



自分の性格が嫌いだ。





Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ