Entries

選択について

ちょっと前からこのことをもやっと考えていたので、書いてみます。長くなりそうです。


受験について、自分にとってこの選択が正しいのかどうか、今でもまだはっきりわかりません。

もしかしたら、一応行政の学芸員の仕事だったので、そちらの道で頑張った方がよかったかもしれない。

とも、微かに思ってしまうのですが。


でも仕事やりながら、思ったんです。

自分は「美術」そのものが好きなわけではないんだな、と。
あと、その業界がなんとなく肌に合わないなというのは感じていました。

でも、

やるからには自分は、「プロ」になりたかったんです。

学芸員の仕事もわたしは超超超下っ端で、
同じ非常勤同士で、職場の愚痴、上司の悪口を言い合うような立場にいる自分が心底嫌だったんです。

そこから抜け出すには、どうすればいいかはわかっていました。

努力して努力して、もっともっと勉強して、たくさん美術展を見て、人脈をつくる。

美術のプロになればいい、それだけです。



それをやるかって考えた時に、どうしても、そこまで熱くなれない自分がいました。


心のどこかで、自分へのコンプレックスというか、獣医にずっとなりたかったことが引っかかってて。

同じ「努力」をするなら、人生一度きりなんだから、本当にやりたいことで努力したらどうだろう、と思ったんです。

それが再受験を決めた1番の理由かもしれません。


その時は、今の仕事も合わないし「転職する」くらいに、そこまで深く考えずに、再受験という道を歩き始めてしまいました。

前からブログを読んでくれていた方はわかってくれていると思いますが、
それから今まで、獣医師について、できる限り調べ、オープンキャンパスにも行って、大学の様子も具体的にわかってきました。

そして、受験が迫ってきた今日この頃になって、「再受験」という選択がより現実味をもってきました。

・入学したら、必ず獣医、もしくはそれに関する職業につくこと。
(当たり前ですが、獣医学部に入るために受験するのではありません、獣医師になるためです。)

・入学したら、今度は嫌でも簡単にはやめられないこと。
 今までは嫌だったら辞めて、色々なことをやってきましたが、今度はそうもいきません。
入学金だって半端ないし、動物たちを勉強で犠牲にする以上は、動物を治せるようになるまではやめられません。

・命を扱う仕事であるという覚悟と責任をもつ。

・年齢を考えると、結婚や出産といった、いわゆる普通の家庭をもてる可能性は低いこと。
 これは、半ば諦めています。。今年受かって順調にいったとしても卒業時には34歳、出産や子育てなんてしてる暇ないです。


一時期は、だいぶ悩んで揺らいでいましたが、今はこれらのことを覚悟して、受験に望む気でいます。

また何がきっかけで揺らいでしまうかわからないのですが、、。


なんとなくかっこよさげだから、運良く採用されたから、というのではなく、
自分が選択して、選び取った道で、「プロ」になりたい。


ちなみに、客観的に見ても、わたしの学力は今の時点では獣医学部合格を満たすレベルに達していません。

もし今年の試験に落ちたら、専門学校に行って動物看護師になろうと思っていたのですが、
もし今年落ちたら、時間が足りなかったという後悔が残ると思うので、
もう1年、今度は国立も視野に入れて勉強しようかなと思います。
それでも落ちたら、まあ自分は受験勉強ができない子だったのだと思い、動物看護師を目指します。

専門は2年だし、それでも社会人デビューはむしろ早まりますし。


もちろん、今年受かるのが1番よいので、できるかぎり頑張っていきたいと思います。




コメント

[C145]

獣医も狭き門ですよね…募集人数が少なくてびっくりします。

本当にいきたいところの少し上のレベルを本気で目指していくことが大切だなあと長年の受験勉強で思います。そしてそのレベルにどうしても到達できない、と判断するのは直前。ふっと楽になります。

僕はギリギリで入ろうとするとギリギリで失敗してきたので、常にそういう意識でいくようにしています。

少し高めの目標を明確に設定してみるのもアリかと。首席で通ってやる!とか

あくまで参考までに。。長文失礼m(_ _)m頑張りましょうっ

[C146] Re: タイトルなし

urataw000さん
いつもモチベーションの面ではお世話になってますm(__)m
まだ受験まで時間はないけどありますもんね、ギリギリまで頑張っての、余裕合格を目指すべきですね。
獣医は高得点争いになるらしいので、そんならセンター9割目指します。
国立より試験科目少ない分できるはず!(><)
ありがとうございます◎
あ、フラグ立てたのでアップしますね!
  • 2013-08-31 13:22
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://necocamome.blog.fc2.com/tb.php/135-c3794b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ