Entries

性格と仕事

なんとなく、自分の性格と仕事について考えている今日。

今までの自分の数少ない仕事歴をふりかえってみる。


学生時代は4~5つくらいバイトをしてきたけど。
バイトでは、いつもいつも、「使えないバイト」の代表例みたいなやつだった。

みんながテキパキ動くなか、うまく自分の仕事が見つけられず、まごまご…。
仕事やったらやったでミスをする。

上司には目にかけられないし、バイトの派閥みたいなところではハブられる。


バイトでよい関係になれたのは、大学生のときに3年間くらい働いた、個人経営の仕出し料理屋。
バイトは私を入れて当時女の子2人におばちゃん1人、お兄さん(配達)2人

ここの店長は、驚く程口が悪く、えらそうなオッサンで、最初は怖かった。。
わたしはかげで店長のことを「オッサン」と読んでいた。笑

わたしがまごまごしていると
「あったまわりぃなーーー!!」て何回も言われたし、

注文が殺到した時にまごまごしていると
「おっせえ!」と怒鳴られた。

わたしがつくった天ぷらを、「こんなの天ぷらうちの天ぷらじゃねえ!」と食べさせられた。
ほかにもいろいろ。。。

でもわたしはオッサンがまったく嫌いじゃなかった。
オッサンの料理に対する態度は妥協がなかったし、自分の店では良いものを出すんだという志があった。
だから仕事に対して偉くて当然だし、怒って当然だったからあんまりむかついたりはしなかった。
(それに、よくよく付き合うと可愛い一面もある良い人だった。)

わたしの中で、オッサンの伝説的な話はけっこうたくさんある。



次のバイトの上司は、史上最悪の上司だったので割愛。

次は、アパレル時代の店長。
わたしは次に区役所の仕事が決まったので、5ヶ月でやめちゃったけど、オシャレでもない、手際も悪い、売れないわたしを根気づよく指導してくれた。
もちろん店長の目的は「お店の売り上げを伸ばすため」1点だったので、やはりわたしも社員としてそのために、少しでも自分のできる工夫はして、頑張った。
仕事は・・・はっきり言ってきつかったし、多分向いてなかった。
あ、でも最終的には結構頑張って、お客さんもついたのですよ!(精神的には死んでたけど。)

この店長は、今でも店長として尊敬している。
どこらへんがっていうと難しいけど、やっぱりけっこう「サバサバ」したとこかな。
自分の売り上げがすごく良かったときは、満面の笑顔で褒めてくれるし、
悪かった時は、「もっとがんばってね」とドスの利いた声で言われる。
悪いところは指導するし、よいところは褒めてくれる。

で本人は、誰よりも休まず出勤して、アパレルを知り尽くしている。

それに、仕事では厳しいけれどとても優しい人で、わたしが体調がすごく悪かったときは
胃薬をたくさんくれたり、うどんを食べに連れて行ったりしてくれた。
(休ませてはくれない。)


あそうか、これかな。
わたしが尊敬できる上司。

自分の(仕事上の)確固たる目的があって、そのために突き進む人。
自分の目的のための部下の教育、自分の目的のための組織。。

それでいいのだと思う。
偉そうでも、こわくても、そういうリーダーが好きなのかもしれない。
もちろん、部下思いで優しかったら嬉しいけど。

公務員時代のことも書き出すと長くなるのでやめますが、
公務員時代の上司のことなどを思い出していたら、いろいろ納得してきた。
一つだけ言うと、人に自分を認めさせるために「偉そうな人」は嫌いでした。

これが現時点で言える、わたしの「上司感」かな。


「仕事感」を少し付け加えると、わたしはてきぱきと気が利くタイプではない。
よくバイトをしていると、色々なところに気がついてテキパキ動ける子がいるけど、
わたしはまったくその正反対だ。
自分の与えられた仕事が終わるとぼーっとしてしまう。

そういう、いろいろなところに気がついて動ける子は、本当にすごいと思う。




と、わたしはこれからどんな仕事をするのでしょ。

そのうち誰かの上司になるとしたら、どんな上司になるのでしょ。

このままだと、まだまだ経験不足で、なんにも仕事や他人のことなんかわかっていないし、
自分の世界で物事を判断して、一緒に働く人に不快でしかない存在なのは明白。

たくさんの尊敬できる人と出会って、いろいろ考えて。
今の私のようなアホではなく、少しは思慮深い大人になっていきたい。


コメント

[C613]

こんばんわ!お久しぶりです。

人の上に立つってことは簡単なことではないよなぁ・・・と思いつつ、
それでも人の上に立ってテキパキ動いている同世代の人を見て、「なんで?なんでできるの?」と羨望の眼差しを向けたものです。

そういう中で、この記事の「目標を達成するためにストイックに動く上司」という言葉がグッときました。
人の上に立つっていうのは、その本人が確固たる意志がないと頼れないものですよね。

少し肩凝りが楽になったような気分です、ありがとうございます(笑)。
  • 2014-04-27 20:58
  • Tuba inko
  • URL
  • 編集

[C614] Re: タイトルなし

Tuba inkoくん

こんばんは。
この記事、なんかイマイチだったかなーと思って、アップしたけれどお蔵入りさせようとした瞬間、Tuba inkoくんからのコメントがあり、踏みとどまりました。笑

そうですね、そこが言いたかったのだと思うのですけど、文章ぐだぐだになってしまって、いやはや。
汲み取ってくれてありがとう。

人間関係って、難しいですね。

肩凝り、少しほぐれましたか。
それは、よかったです。

  • 2014-04-27 21:21
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C615]

僕は、人の上に立つ人ではないので、一生平社員でいいんです。

人の上に立つとは、人生を全うしてきた人がなるものだと思っているからね。

でもね、人生過ぎていくと、いつの間にか身に付くものがあってさ、いつのまにか、知っていて、行動しているようですよ。

生まれ持ってのものなのかもしれませんね。

人の人生には、興味はありませんけど、自分の人生を思い起こすことって、いいことなんですって。

あなたは、頭のいい人だから、きっと素敵な人生が待っていると思いますから、センスを生かしてみては、いかがでしょう?
  • 2014-04-27 22:36
  • 刹那
  • URL
  • 編集

[C616]

働く事にまず一番大切な事
上司に言われた仕事だけをするのではなく
、その後一歩先を読んで行動できるようになる事ですね。

自分の事だけではなく周りもよく観察してみましょうか。

今の子は周りを見ず自分の事しか考えないで行動する人が多く見受けられます。

そして人の忠告を次に生かせない。
なぜなら人の意見を受け入れられないからですね。

注意されてもむくれる態度。
言われて面白くないのなら
次失敗しないようにするには
どうすればいいのか!!

何が自分には足りなかったのか。
思い当たる事をよく考えて次につなげる。

仕事はこの繰り返しですね。
出来ないのなら人の何倍も努力が必要です。

上司はその姿を見ているはずです。
一生懸命していれば
助け舟も出してくれるでしょう。

立ち止まる前に
自分を見つめて先を読む。

ねこかもめさんはこれからですから
色んな事に気づいて次につなげましょね。

美味しい空気を吸って
悪い気を追いだしさ~ぁ頑張ろうね。

[C617] ヽ(´_`)ノ

目的意識が自分の中にあるのが主観的でぇ、
目的意識が自分の外にあるのが客観的って
分けるとするとぉ、前者は仕事より自分重視
でぇ、後者は自分より目的重視ってなるかな。

コレからは、進む方向が定まってるのでぇ、
何をすべきかを意識しながら淡々と経験を積む
ことでぇ、自ずとテキパキ動けるよーになる
ッスよぉ〜ヽ(´∀`)ノ
  • 2014-04-28 03:36
  • ひろぴー
  • URL
  • 編集

[C620] Re: タイトルなし

刹那さん

人の上に立つ人、というのはどういう人なのでしょうね。。
刹那さんは人望もありますし、皆から慕われる上司になりそうですよ。

わたしは、頭も良くないし、まだこれからどこにいくのか、全然わかりません。(^^;
どちらかというと、人の上に立つ、というよりかは、黙々となにか作業をやりたい、かもです。

いつの間にか身に付いてきたもの、わたしにはあるのかなぁ。
たまに人と話してると、自分浅いなーーーって、思います。
「生まれもってのもの+経験によって得たもの=自分」
という感じでしょうか。
きっとずっと、変わっていくものなのでしょうけれど。

  • 2014-04-29 21:43
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C621] Re: タイトルなし

デコマルさん

うおお・・・、わたしの上司になってください!!笑

すごく自分に足りないことばかりのお言葉、ありがとうございます。
そうなんです、自分のことでいっぱいいっぱいになってしまって、周りが見れない。
まさにわたしです。

注意されてむくれるということは、さすがにありません。
できてないの、わかってますから。。

デコマルさんにコメントいただくと、なんだか元気が出ます。

「悪い気を追い出して、美味しい空気を吸う。」
良いですね。
そういうイメージをもって、呼吸をすると、なんだかスッキリする気がしますね。
これから、この手を使っていきます!

  • 2014-04-29 21:55
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C622] Re: ヽ(´_`)ノ

ひろぴーさん

ふむふむです。
その分け方でいうと、わたしは自分重視のタイプの方が好み、てことになるのですかね。

進む方向、定まっているようで定まっていません。
何をすべきか、正直わかりません!
日々揺れ動いています。
あ、でも「授業についていくこと」と「馬術部に出る」ことは決まっていますね。
そこは頑張る。

経験積んでいきます。
ありがとうございます。

  • 2014-04-29 22:06
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://necocamome.blog.fc2.com/tb.php/405-53806124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ