Entries

続き

わたしが親だったら、子どもが広い世界に力強く進んでいこうとしていたら、

応援、の一択

だと思うんだけどなあ……


うちの親の考え方って、

子どもを心配するがゆえに遠くに飛ばさず、抱え込んで、そばに置いておいて、常に自分の手の届く範囲においておきたい

みたいに思える


それを素直に受け止めてその通りの道を歩んでるのがうちの弟であり、姉もまたそう。
言いたくないけど、2人とも半分引きこもりに近いじゃんか


わたしは、そんなの嫌だ

もっと遠くに行きたい
広い世界が見たい
好きなところに住みたい
好きなことしたい


弟や姉は、確実にわたしより「いい子」なんだろう。


わたしは、いい子じゃなくていい


間違ってるかなあ…

わがまますぎる、んだろうな…

よくライオンさん(旧名にもどしたよ)に言われる。

「お前は痛い目みないとわからない」

家に閉じこもって痛い目みたことない人よりは、よくない?

「悔いのない生き方は 後悔の繰り返し」

でしょ?


ああああわたしが間違ってるんだろうか?

素直に、卒業したら親の近くに住むべきなの?

わたし、東京はやっぱり嫌いだよ。
東京のせいで、体調くずした。


親が住みたいと言うなら、て思って東京への引越しのときは、わたし東京なんか嫌だったけど、反対はしなかった。
だけど、近くに住めと言われるとはなにごとだ。。
ていうか新しい家に姉弟の部屋はあるのにわたしの部屋だけ作らなかったくせに。


わたしがおかしいのかなあ…

この家の人たち、嫌いだよ。

家族なのにね。



すみません、もう、愚痴になってしまった。


せっかく今日、楽しい1日だったのにな…




コメント

[C1189] 子離れができない親

子供をずっと自分の手の届く場所に置いておきたい。そういう親は多いと思います。親にとって、「子供は何歳になっても子供」なんですよ(笑)
実際、私の親がそうです。「私49歳ですが、84歳の母が、未だ、未成年の子供のように扱ってきます」(笑)
うちの母が、そうだったので、私は娘にはなるべくそうしないようにと心掛けてはいますが、娘に「いつまでも子供じゃないんだから!!」と言われることもあります。
私には、娘が1人しかいませんので参考になるかどうかは、わかりませんが・・・・

私が、娘を手放すとき、張り合いを無くしました。でも、いつかは手放さないと、人間いつかはしにますからね~。
親が、すべきことは自分の思い通りの子供に育てるのではなく、自分が亡きあと、困らないように自立できるようにすることではないでしょうかね~  私は、そう思いますが、そういう親ってなかなか少ないと思います。
私も、職場でよく言われること「よくもまあ、1とり娘を北海道に行かせたなー、なんで手元に置いとかなかったん」って。
娘は、私の持ち物じゃないんだからね。手元に置いとくとか手放すとか、親の決めることじゃないと私は思っている。
自分の娘には、輝いた人生を送ってもらいたい。結婚も、したくないのならしなくていい。でも、結婚しないなら、一生自分で自分を養って行けるぐらいの稼ぎ、又は蓄えを持ってほしい。まあ、無理なら生活保護という手もありますが(笑)

ねこかもめさんは、間違ってないと私は思いますよ。
ただ反対しつつ、高額な私立の学費を出してくれていることは感謝しないといけないのかな~(感謝してるって言ってたよね)
だからって、親の言いなりになることはないと思います。自分の進みたい道に進むべき。

親がどういおうと、自分のやりたいことをやるべきです。
私は、いつも応援してますよ!!

  • 2016-03-06 12:34
  • わいわいにゃんこ
  • URL
  • 編集

[C1192] Re: 子離れができない親

わいわいにゃんこさん

こちらにも、コメントありがとうございます(´;ω;`)

すごい、なんだかこう言っては変かもですが、
勉強になりました…!

わたしは子どもなんてもったことないですし、
全然わからなかったことばかりでした。

>親が、すべきことは自分の思い通りの子供に育てるのではなく、自分が亡きあと、困らないように自立できるようにすることではないでしょうかね~
この言葉、もしわたしが親になる時まで覚えておきます。

こんな風にわたし記事で書いておきながら、
実家を出る際に、両親に玄関で見送られ、
なぜか涙が込み上げてきてしまいました。
(後ろを振り向かずに早足で駅に向かいましたよ笑)

今、青森に帰ってみるとなんだか悪いことしたなー、とか、
あの時は感情的になってしまったなー、とか、
歳をとっていく両親が少し、悲しく寂しい存在に思えたり…
て、あれ?なんかこの返信書きながらまた涙が…笑
なんなんですかねーわたし(^^;;

このほどほどの距離感で、卒業まではがんばってみます。

なんだか謎の返信でごめんなさい!!
いつもありがとうございます。


  • 2016-03-07 16:41
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://necocamome.blog.fc2.com/tb.php/593-fbb6907f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ