Entries

コメントと返信

昨晩の記事について長文コメントをいただきました。
反映されないということで連絡をいただいたのですが、おそらく文字数制限にひっかかったのでは?と思います。

こちらに掲載させていただきます。
合わせて返信もさせていただきますね。

以下

-

 私の両親は中高生の頃から、「その選択は君の性格に合っていないから心配だ、その仕事では経済的に自立不可能だ」などと、進路を相談する度に言いました。それでたくさーん考えても答えが出ずに、自分には何の力もないように思い、精神の病になり、通院中です。30歳近くなった今でも経済的自立は達成できていません!また、昔つきあっていた方には「転職した方がいい」などと指摘されて、それに従おうとしたこともありました。

 なぜそんなことをしていたか。両親だけでなく、誰かから嫌われたくない、見放されたくない、好かれたい、そんな外観的な体裁が理由だったのではないかと、今なら思います。人間関係を破壊したくなかったからです。今では、人間関係というのは自分があって、はじめて成り立つのかな~と、えらそうにも思っています笑。

 現在、経済的に自立していません。しかし、いろいろ言われても崩れない目標みたいなものが持てて、そのために進んでいけているとおもいます。心の具合もよくなっていっているようです。それでもまだ親や兄弟から「君には難しいと思う」と言われることがあります。私は「でもやる」と言っています。両親は老後の蓄えもあるし、お金とは別の話で、まずは自分自身が自立し、幸せな様子を見せていければいいと考えています。病になっていた時に、両親は心配してくれいたからです!

 尾木ママはブログで現代の親子関係について、「(親は)我が子の成長を発達段階的に見ることが出来ない要素が強いですね、親も子ばなれ出来ないと「空の巣症候群」に陥る心配あります」と、親が子離れできない状況を分析しています。親の考えが子どもの考えと異なり、理解できなくなった時、親は子のやることを否定し、子どもは悩み、親に従い、自立の妨げになるという循環のようです。親も子離れできないし、子も親離れできないんだなーと。私にとって、それらの考えがまとめられた『親子共依存』という本が参考になりました。

 親は私が死ぬまで世話をしてくれるなら、親の考え方に従ってもいいと思いますが、親は具体的な生き方まで提示しないのが常のように思います。ブログ主さんのご両親も、医者になったらどうかと言うけれど、実際の所では医者に絶対なれと確信を持って言っているとは思えませんので…推測ですが。主さんからも嫌われたくないと思っているはずです。

 長文ですみません。私の考え方なので、これもあまり気になさらずにという思いです。

-
読ませていただいて、同世代のようですし、少しわたしと似ているのかな…と感じました。

そして、たくさん考えられてきたんですね。

ある意味、わたしの親もですが、暴言暴力をふるうわけではなく、むしろ子どものことを大事にしている、と思うのです。
だけど、大事の方向性がおかしかったり、それが、おっしゃるように親が子離れできていない、とも考えられるんですね。
コメント読ませていただいてわたしも冷静になれました。

冷静に考えるとわたしも、性格的に難ありなので、どうしてもっと上手くやれないかなー…と思ったりもします。

コメントくださった方も(お名前がなかったので)、今では目標に向かって進まれているということで、よかったです。

コメント本当にありがとうございました。
お互い、目標に向かって頑張りましょうね


-
昨日の一件のせいで、なんだか家族に顔を合わせづらく、今日は1日布団にこもってました…
夕飯時にはさすがに脱布団しましたが。

わたし、困った時とかに親指を巻き混んで手を強く握るクセがあるみたいで、
それやりすぎて
左手の親指の付け根の関節がひどく痛いです(^^;;

早く十和田に帰りたいですが、あと2日、こっちにいなくてはいけないので、
当たり障りなく過ごそうと思います。






コメント

[C1183]

そこそこ時間をかけて読ませていただきました。
ご家族との関係は僕にはわからない所がほとんどですので、的外れなことかもしれませんが、個人的感想をば。

ご両親の心配は根本を突き詰めていくとねこかもめさんへの心配や、愛情があるのでしょうね。これは既に書かれていることではありますが。親の心子知らずの逆パターンで、子の成長は親の思っている以上のものがあると、自分の経験からも思いますし、今はひとまず「金だけ返せば・・・」という見返し方?でもいいのではないでしょうか。
自分もかつて親に「そんな勉強スタイルで受かるはずがない」とか心配だ心配だと言われてきて、「合格」の2文字を引っさげて「二度とこっちの勉強に口出すな」と、言ってみたり、一人暮らしを始めることになった大学の入学式前にも、せっかく受かった某大学でさえ喜び半分、「こんな遠いところに行かせるくらいなら浪人してくれたほうが」とか言われて、大げんかしかこともあります。
学部の成績や院の合格あたりから自分の中でも少し親との距離感を考えたり(タイミングはあれですが祖父母の死と親と過ごせる時間を考えたあたりから・・・)親も、「研究業界を突き進む姿」というのをだんだんと認めてくれてきたように思います。

今はどういう主義の元で動いてもいいと思いますし、それが変わることがあってもなかってもそれが各々のスタイルではないですかね。個人的には、最後は改善するという期待を持っていますが。(長文失礼しました)

[C1184] ヽ(´_`)ノ

「ただいま」・・と、「行って来ます」・・を
顔合わせて言えたら、ソレでエエんじゃ
ないッスか・・(´_`)ネ?

例え家族でも、価値観は異なるッスから
無理に距離つめたり、立ち入る必要もない
かな・・と(´_`)ネ

ひろぴーは、放蕩三昧して、今はオヤジも
オカンもいないのでぇ、いくら恩返ししたく
っても、出来ねーッスから(´_`)

で、(親が)生きてた時、どれだけのコトを
してあげられたか・・って考えたら、そりゃー
全然やったしぃ、振り返ってたら、キリが無い
ッスもんね(´_`)

これから、イイ獣医さんになって、いろ〜んな
命を救ってけばエエんじゃねーっすか(´∀`)ネ
  • 2016-03-03 19:15
  • ひろぴー
  • URL
  • 編集

[C1185] Re: タイトルなし

M.I.Fさん

せっかくの楽しいハワイ出張中に…わああ…こんな記事を時間をかけて読んでいただいてしまって…すみません。。
本当にありがとうございます泣

そうなんですね、、M.I.Fさんでも大げんかされたんですね。
親と過ごせる時間の話、記事にされていましたね。
そういうことを思うと、、わたしも、もっと親や家族と上手くやれたら、
と思うのですが、このクソな性格のためにどうしても、、うまくできません。

青森⇄東京
くらいの距離感がむしろちょうどいいのかもしれません…

M.I.Fさんは、突き進む姿を見せてくことで
認められてくる、というのは、良かったですね。
それだけの業績がありますものね!

すぐに改善できることではなくて、うまく返信できないのですが、
ありがとうございます!
引き続きハワイ楽しんでくださいね♪♪
  • 2016-03-04 12:28
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C1186] Re: ヽ(´_`)ノ

ひろぴーさん

ありがとうございます…
なんだか、悶々と考えていて思ったのですが、わたしのなかで
「理想の家族」像みたいのにしばられているのかもしれないです。

まあ、きっとわたしは幸せにはなれないんじゃないかな、と思います…

獣医になりたいのも、今では動物のため、というより自分のため、です。

ネガティヴな返信でごめんなさい!!

これでいいんだ、ていう風にはあまり思えないのですが
家族との距離感や関わり方を、見つけていこうと思います。
ありがとうございますm(_ _)m

  • 2016-03-04 12:36
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C1187] (´∀`)

そそ(´∀`)

自分のため・・に一生懸命
でイイっすよヽ(´∀`)

ソレが結局、巡り巡って、周り
を朗らかにして行くッスから(´∀`)ネ
  • 2016-03-04 16:32
  • ひろぴー
  • URL
  • 編集

[C1190] Re: (´∀`)

ひろぴーさん

…ですかね?
まあ、否が応でも自分のためにしか動けない人間のようです…
巡り巡って不幸にならないように気をつけます!(^^;;
  • 2016-03-07 16:25
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://necocamome.blog.fc2.com/tb.php/595-73de2f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ