Entries

運命の遺伝子?

久々に授業記事


とある授業の課題で、遺伝子のデータベースの使い方の練習のために、

くじ引きで出た遺伝子をデータベースから調べて、どの染色体にあるかとか、配列とか、どんなタンパク質をコードしててどんな疾患に関わるか調べる

というようなものが出たのですが、

わたしは「KCNH2」という遺伝子が出ました。
なんだそれ?でした。
(人によってはインスリンとか、有名なのが出てる。)

調べた結果、ちょっとややこしいのですが、
カリウムチャネルの発現に関与している遺伝子でした

カリウムチャネルとは、すごくザックリ言うと、体の中で、
・神経の興奮の終了のために必要なモノ
・神経が興奮していないときの、興奮しやすさを決めるモノ


つまり、カリウムチャネルが少ないと、一度興奮した神経がなかなか戻らずに、興奮状態が続き、不整脈を引き起こす。


そして、この遺伝子、統合失調症にも関与しているらしいです。

調べるうち、こちらはカリウムチャネルの過剰な発現によるみたいです。
ここからは、ちゃんと書いてある論文などが見つからなくて「多分」ですが、静止膜電位が上がることで興奮しやすくなる、興奮の終了も早いから次の興奮がすぐにくる→神経が過剰に興奮してしまう。みたいな話かと。


あれ?

これってもしやパニック障害にも関係してる???



きちんと調べられてないみたいですが、もしかしたらもしかするかもですね。


まあ、パニック障害の原因は100%遺伝子なことはないと思いますが、
確実に要素のひとつではあると思います。


(遺伝子の研究者になるつもりはないので、誰か調べて~~(笑))





コメント

[C1263] ヽ(´_`)ノ

遺伝的要因は、神経全般の興奮についてなのに
対して、PDの興奮は、不安に関する思考(情緒)
を司る脳細胞の部位にネットワークが形成される
コトで、繰り返し発作が生じるので、前者が先天的
なのに対して、後者は後天的ッス・・(´_`)ネ
  • 2016-06-28 03:10
  • ひろぴー
  • URL
  • 編集

[C1265]

おお、遺伝子のデータベース検索の授業とかもあるんですか!
最近は、毎日データベースとにらめっこですよ笑。

そしてカリウムチャネル・・・。詳しくは言えませんが、自分の研究はああいうイオンを輸送する膜タンパクに関係しているんで「お!」って思いました(残念ながら疾患などについては詳しく知りませんが)

[C1266] Re: ヽ(´_`)ノ

ひろぴーさん

えーと…、そうですね
ただその興奮しやすさには遺伝的なものがあるのかな?と
勉強不足ですみません

  • 2016-07-02 13:52
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C1268] Re: タイトルなし

M.I.Fさん

もうなんかわけわかめでしたよ〜〜(笑)
全部英語だし…
これを毎日使ってる系の研究者の方々は、ほんとすごいなー…と思いました。
ザ・地道!

ほー、イオン輸送の膜タンパクですか、
それは面白そう!!!
微生物の細胞とかその機能充実してそうですね?ちがうのかな
研究がんばってください!
いい成果が出ますように


  • 2016-07-02 13:58
  • ねこかもめ
  • URL
  • 編集

[C1269] ヽ(´_`)ノ

興奮物質(脳内ホルモン)の分泌量とレセプター
の数自体には遺伝に起因すると思うッスけど、
量的なモノ(濃度)の調節は後天的なトレーニング
で制御が可能みたいッスヽ(´_`)ノネ 腹式呼吸
とかで、副交感神経の活性を上げるなど・・ネ。
  • 2016-07-02 19:00
  • ひろぴー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://necocamome.blog.fc2.com/tb.php/629-875af400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ねこかもめ

30歳だけど獣医学生



.

Extra

プロフィール

ねこかもめ

Author:ねこかもめ
30歳だけど獣医学生



.

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングへ